background movie

株式会社 永島ブランディングファーム

O1Brandingなぜブランディングが必要なのか?

― 良いものを作るだけでは売れない ―

飽和・成熟した市場では、例えそれがいいものであっても埋もれてしまいます。こうした状況では、作り手側が伝えたい情報は多くなる一方ですが、情報の洪水の中にいる消費者に対して伝えたいことを絞り込み、ひと目で分かる内容にした上で、タッチポイント(接点)をトータルに管理していくことが必要になります。

インターネットの普及などの社会の変化に伴い、現代の消費者は商品・サービスだけの価値ではなく、それに接したときの「体験」の価値までトータルで評価しています。自社の商品・サービスを消費者に選んで頂くためには、その価値をきちんと正しく伝える仕組みをデザインすること。これがブランディングが必要な理由です。

O2Differentiationブランディングとは差別化である

商品やサービスを消費者に選んで頂けるのは、それが「他とは違うキラリと光る価値がある」と認識されたときです。

良いものを作った上で、「他とはどう違うのか?」という部分を消費者に正しく伝えていくこと、つまりは「差別化」というコミュニケーション活動、すなわちブランディングを強化していくことが強く求められているのです。

また、ブランディングは企業や商品のイメージを消費者に強く印象づけることで、魅力ある差別化された「らしさ」をつくりだし、消費者に商品を選んでいただける唯一の方法であると考えています。

O3Needs強いブランドに必要なもの

  1. 1. トップ(経営者)の熱い思い

    強いブランドを作るためには、まず「こうしたい」という、経営者自身の強いビジョンがすべての基本になります。

  2. 2. 良いモノ

    もちろん、商品やサービス自体が「良いもの」でなければいけません。どんなに上手くブランディングしても、人に伝える価値がないものはブランドになれないからです。

  3. 3. プロフェッショナル・チーム

    プロデューサー、グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、Webデザイナー、建築家、インテリアデザイナー、PRディレクター… 強いブランドを作るためには、それぞれの分野のプロフェッショナルがチームを組むことが重要です。

O4Processブランディングの流れ

  1. 1. ブランドの現状分析
  2. 2. ブランドのポジショニング設定
  3. 3. ブランドコンセプトづくり
  4. 4. デザインコンセプト
  5. 5. インナーブランディング
  6. 6. ブランドの活動評価

O5Possibilities私たちができること

私たち永島ブランディングファームは、十分な水準の品質のモノ(ハード)を作っている作り手とタッグを組み、伝え方(ソフト)を一緒に考えながら、消費者とのタッチポイント(接点)をトータルにデザインしていくことで「選んでもらえるモノ(サービス)作り」を完成させるブランディングを行っています。

経営コンサルや広告代理店が行なう事業分野ではなく、戦略からアウトプットまでワンストップによる一貫したブランド構築をプロデュースし、その後のブランド管理までも継続して行なっていく、全く新しい事業スキームとなっています。まずはお問い合わせください。

O6Company企業情報

プロフィール

永島 隆一

代表取締役
ブランディングディレクター

永島 隆一

1982年明治大学卒業後、株式会社西広入社。佐賀支社・北九州支社・福岡支社でプロデューサー、1992年に株式会社旭通信社(現在のアサツー・ディー・ケイ)に転職、営業部長、媒体部長などを経て、2007年にタマ・アド株式会社に執行役員・九州支社長として転籍。2013年にブランディング会社「株式会社永島ブランディングファーム」を設立、現在に至る。

会社概要

名称
株式会社永島ブランディングファーム
nagashima branding firm Inc.
設立
平成25年2月
代表者
代表取締役 ブランディングディレクター 永島 隆一
事業内容
ブランド構築、ブランドマネジメント、ブランドデザインなどのブランディング全般のコンサルティング。戦略広報・PR、クリエイティブ、通販事業全般、販売促進活動、広告計画などの実施及び支援など。
業務領域

30年にわたる総合広告会社で培ったマーケティング&クリエイティブの実績経験に戦略的ブランド構築のスキルを加え、さらに国内外のブランドデザイナー、コピーライター、建築家、インテリアデザイナー、プロダクトデザイナー、WEBデザイナー、PRディレクターなどのアライアンスメンバーによる一貫したブランド構築を実現します。

  • ・ブランドリサーチ
  • ・インナーブランディング
  • ・ブランドデザイン開発
  • ・空間・店舗ブランディング
  • ・事業・商品・サービスブランド開発
  • ・戦略PRのプラン及び実施
  • ・ブランドマネジメントなど
主な実績
三越岩田屋、au、PEPSI、ユナイテッド航空、グアム政府観光局、福岡市(アジアマンス)、YANASE、チロルチョコ、JETRO(九州輸入車ショウ)、城島高原パーク、博多リバレイン、博多座、福岡地所、千鳥饅頭総本舗、東京ドーム、西部ガス、山田養蜂場、えがお、自然食研、やまや、タマホーム、オーレック、ビオメディクス、谷弥グループ、警固神社、イクストライド、太宰府ブランド創造協議会、ウエルネスファーマシー、はせがわ、カトープレジャーグループ他
事業所
・branding firm 本社office
〒819-0046 福岡市西区西の丘3-30-10(MAP
TEL : 092-834-7490 / Fax : 092-834-7018

・the branding studio office
〒812-0038 福岡市博多区祇園町8-13 プリンスビル The Company内(MAP
TEL : 092-710-7050 / Fax : 092-292-4945

O7Contactお問い合わせ

業務のご依頼やお問い合わせについては、下記のフォームよりご連絡下さい。
後日、メールにてご連絡させて頂きます。
※入力は全て必須項目です。

お問い合わせフォーム

お名前
※この項目は入力必須です
返信先メールアドレス
件名
※この項目は入力必須です
お問い合わせ内容
※この項目は入力必須です
お問い合わせを送信しました。ありがとうございました。

返信がない場合やお電話・FAXでのご連絡は
こちらにお願い致します。
-
株式会社永島ブランディングファーム
〒819-0046 福岡市西区西の丘3-30-10
TEL : 092-834-7490 / Fax : 092-834-7018

video:Tokyo City View Tilt Shift by darwinfish105